フェイキックIOL(ICL)の費用(料金)はどれくらい?

フェイキックIOL(ICLとも言います)の手術費用は、クリニックによって様々です。フェイキックIOL手術は、レーシック手術と比べると時間も費用も多めにかかることがありますので、各クリニックの費用や費用に含まれる内容を事前にしっかり確認するようにしましょう。

フェイキックIOLの費用はクリニックによって異なる


フェイキックIOLは、クリニックによって価格の差が大きいという傾向があります。値段の安いクリニックで45万円前後から、高いクリニックだと80万円前後のクリニックもあります。

症例数や手術数も各クリニックにより違ってきますので、価格だけで安易には判断せず、事前にカウンセリングを受け、納得のしたうえで手術を受けましょう。大手のクリニックでは下記のような金額で手術を行っています。

品川近視クリニックの場合


東京、大阪、名古屋、福岡、札幌に拠点展開をしている品川近視クリニックのフェイキックIOL手術価格は以下のように設定されています。

・フェイキックIOL/前房型レンズ 46万円〜55.2万円
(前房型レンズ:角膜形状の影響を受けないので、角膜形状に問題がある方に向いている)

・フェイキックIOL/後房型レンズ 64.5万円
(後房型レンズ: 強度近視の方や角膜が薄い方、角膜の状態などに問題がある方に向いています。1日で両眼の手術が出来るため、眼への負担が軽くて済む手術です。)

神戸神奈川アイクリニックの場合


神戸神奈川アイクリニックも東京のみでなく、大阪、福岡でも手術が受けることができます。

・フェイキックIOL 両眼で68万円
※強度近視の有無により、手術費用をプラスされたり、手術費用が変わってくることがありますので、事前のカウンセリングで確認をしてから手術を受けましょう。

フェイキックIOLの手術費用には何が含まれている?


フェイキックIOLの手術には手術料金のみでなく、定期検診、期間保証、また職業による特典や割引もあります。各クリニックともに、事前のカウンセリングを行っていますので、費用の内容もよく確認してから手術を受けるようにしましょう。

また、定期検診も時期が細かく決まっており、ドクターからの確認、診断を受けられます。こちらのアフターケアもクリニックにより実施する期間、頻度が違います。自分に一番適した手術やアフターケアが受けられるクリニックを探しましょう。