フェイキックIOL(ICL)の施術後はしばらく洗髪ができない?

フェイキックIOL(ICLとも言います)の手術を受けた直後は、日常生活にもいくつかの規制が発生します。術後の思わぬトラブルを避けるためにも、事前にクリニック側からの説明をきちんと聞いて、これらの制限内容をしっかりと把握しておきましょう。

フェイキックIOLの手術後は、「術後3日〜4日程度は洗髪してはいけない」と指示しているクリニックがあります。ですので、フェイキックIOLの手術前にはしっかりと洗髪をしておくことをオススメします。

ただし、これはクリニックによっても若干規制内容が異なり、手術後の検査で特に問題がなければ翌日から洗髪をしてもOKというクリニックもあります。また、自分で洗髪するのはNGでも、美容院で仰向になった状態で洗髪するのはOKというクリニックもありますので、このあたりは事前に確認しておきましょう。

なぜフェイキックIOLの手術後は洗髪がNG?


フェイキックIOLの手術直後は、目が非常にデリケートな状態になっています。手術後の思わぬトラブルを避けるためにも、目に異物や刺激物が入るのを防がなければいけません。自分で洗髪をすると、どんなに硬く目を閉じていても、水やシャンプーなどの刺激物が眼の中に入る可能性がゼロではありません。

それを避けるためにも、フェイキックIOLの手術後は数日間洗髪を禁止しているのです。同様の理由で、洗顔も禁止されているクリニックが多いようです。美容院などで仰向けになって洗髪を行う場合は、目をしっかり保護してもらえば、眼の中に水や刺激物が入る心配が少なくなります。

そのため、クリニックによっては美容院での仰向け洗髪はOKというところもあるのです。いずれにせよ、フェイキックIOLの手術を受ける前には、しっかりと洗顔・洗髪をしておくと良いでしょう。

洗髪・洗顔はNGでも翌日の入浴はOK


フェイキックIOLの手術後は、3〜4日間は洗髪・洗顔が禁止されていても、クリニックによっては、入浴なら翌日からOKというところが多いようです。ただしその場合も、眼の中に水や刺激物が入らないように十分に注意しましょう。

これ以外にも、フェイキックIOLの手術後にはいくつかの規制が発生します。例えば、手術後しばらくは眼帯を着用すること、ドクターの許可がおりるまでうつ伏せで寝ないこと、頭を振らないこと、などです。

女性の場合は、メイクをして良いタイミングに関してもドクターに確認をしておくと良いでしょう。一般的には、洗顔や洗髪が問題なくできるようになったらメイクもOKというクリニックが多いようです。今後の快適な裸眼生活のためにも、こういったルールはしっかりと守りましょうね!